ささやかなスペインとの交流 - 咲くらるーむブログ
FC2ブログ

ささやかなスペインとの交流

スペインから来日中のワイナリーオーナーご夫妻を二日間観光案内しました。
昨年、横浜スペイン協会のメンバーでスペイン・レオン州に行き、桜の植樹をした際に大変お世話になったトペさんご夫妻です。
スペイン北部・レオン州Canedoにある『Palacio de Canedo』は18世紀の古い農家をホテルとレストランに改装した、美しく暖かい雰囲気の宿泊施設です。
広大な敷地には葡萄畑や果樹園があり、もちろんボデガ(ワイナー)やフルーツや野菜の瓶詰工場がありました。


トペさんの願いは、この広大な土地が次の世代の豊かな森林になる事。基金も設立した様です。
そんなトペさんを明治神宮にお連れしました。そしてこの森が、明治の林学者達によって100年先を見据えて出来た人口の森である事を伝えると、大感激。

確かに、東京の中に豊かな森があるなんてあまり気にしてませんでしたけど、貴重な事ですよね。
スペインの方は王様がいらっしゃるお国柄か、神妙な態度で参拝してました。スペインでお会いした時は、ノリのいい陽気なおじさんとしか思ってなかったけど、一日お付き合いしてみると解ってくる事が多くあります。
ささやかなる私の国際交流体験でした。
トペさんが気になる!という方は『pradaatope』で検索してみて下さいね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント